2019年12月6日 第2回シンポジウム
(動画を掲載しました)

1か月前 : 2020.01.18

西田

プロフィール写真

2019年12月6日(金)一橋講堂において、第2回全国ダイバーシティネットワークシンポジウム「女性研究者が輝く近未来を創る」を開催しました。

総合科学技術・イノベーション会議議員/富士通株式会社理事の梶原 ゆみ子様からは、産学官の視点からダイバーシティが生むイノベーションについて富士通株式会社の先進的な取組事例等のご紹介を交えてご講演いただくとともに、本組織への多くの示唆をいただきました。さらに、全国8ブロックからの活動報告を基に、全国および各地域の課題等についてパネルディスカッションを行い、全国ダイバーシティネットワークが担う役割と意義について議論が行われました。

全国ダイバーシティネットワークに参画する機関等を中心に全国から71機関186名の参加者があり、会場からも多くの意見や質問が寄せられ、活発な意見交換が行われました。
またライブ配信を行い、関係諸機関等に向け広く情報共有を図りました。
動画はこちら

開会挨拶
大野 弘幸 東京農工大学 学長
来賓挨拶
奥野 真 氏 文部科学省 科学技術・学術政策局 人材政策課 課長
挨拶・事業紹介
工藤 眞由美 大阪大学 理事/副学長
宮浦 千里 東京農工大学 副学長/女性未来育成機構長
基調講演
梶原 ゆみ子 氏 総合科学技術・イノベーション会議 議員/富士通株式会社 理事
「イノベーティブな国になるために~産学官で進めるダイバーシティ~」

全国8ブロックからの活動報告
発表代表者
北海道ブロック
矢野 理香 北海道大学 人材育成本部女性研究者支援室長 /
            大学院保健科学研究院 教授
東北ブロック
大隅 典子 東北大学 副学長(広報・共同参画担当)/
           医学系研究科 教授
東京ブロック
宮浦 千里 東京農工大学 副学長 / 女性未来育成機構長 /
            工学研究院 教授
関東・甲信越ブロック
五十嵐 浩也 筑波大学 ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンター長 /
            芸術系 教授
東海・北陸ブロック
池本 良子 金沢大学 学長補佐(男女共同参画推進担当)/
           男女共同参画キャリアデザインラボラトリー長/
           理工研究域地球社会基盤学系 教授
近畿ブロック
田中 弘美 立命館大学 学長特別補佐/情報理工学部 教授

中国・四国ブロック
葉久 真理 徳島大学 副理事/AWAサポートセンター長/
           大学院医歯薬学研究部 助産学分野 教授
九州・沖縄ブロック
上瀧 恵里子 九州大学 男女共同参画推進室 教授

閉会挨拶
荻原 勲 東京農工大学 理事(学術・研究担当)/副学長

基調講演: 梶原 ゆみ子氏
会場の様子
登壇者

会場からの質問
パネルディスカッション
登壇者

このサイトについて

全国ダイバーシティネットワーク(OPENeD)は、男女共同参画社会や多様な個性・能力が尊重されるインクルーシブな社会の実現のために、文部科学省と連携して、大学や研究機関、企業等における女性研究者の育成や研究環境・研究力の向上を目指す諸機関をつなぎ、国内外の取組動向や参考事例(グッドプラクティス)を収集・公開し、全国的な普及・展開を図ります。

全国ダイバーシティネットワーク