調査報告書を掲載しました
【2019年度実施】ダイバーシティとインクルージョンの観点からの企業職場環境調査

2019年度、ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(全国ネットワーク中核機関(群))事業の協働機関である日本アイ・ビー・エム株式会社と連携し、製造、通信、IT、エネルギー等の日本の企業(日系・非日系)6社を対象に、「ダイバーシティとインクルージョンの観点からの企業職場環境調査」を実施しました。

ご回答くださいました企業におかれましては、お忙しい中ご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

調査報告書を以下のとおり掲載します。

[報告書目次]

調査結果概要
調査報告書のまとめ
第1章 女性のキャリア推進における現状と課題
第2章 男女ペイギャップの存在
第3章 働き方に関する男女差の現状と課題
第4章 職場のインクルージョン実現に向けた課題
第5章 無意識の偏見

[報告書]

・調査報告書はこちら

ポイント解説動画

・企業対談のページはこちら

[2020年度企業アンケート協力企業募集]

ダイバーシティとインクルージョンの観点からの企業職場環境調査を2020年9月中旬より実施致します。

募集期間: 2020年8月7日(金)~9月30日(水)
実施期間: 2020年9月30日(水)~12月18日(金)
応募資格:
・従業員数301名以上の企業であること
  *日本での上場の有無は考慮しない
・本アンケートに参加する従業員を以下の人数以上確保できること
  a. 従業員数2,000名を超える企業の場合、全従業員数の5%以上
  b. 上記a.以外の企業の場合、100名以上
・本アンケートの目的を理解し、同意事項に同意すること

詳しい内容については下記よりお問い合わせください:
E-mail: info■opened.network
※メール送信時には、■を@に変換してご利用ください。

認定証交付式のお知らせ

このサイトについて

全国ダイバーシティネットワーク(OPENeD)は、男女共同参画社会や多様な個性・能力が尊重されるインクルーシブな社会の実現のために、文部科学省と連携して、大学や研究機関、企業等における女性研究者の育成や研究環境・研究力の向上を目指す諸機関をつなぎ、国内外の取組動向や参考事例(グッドプラクティス)を収集・公開し、全国的な普及・展開を図ります。

全国ダイバーシティネットワーク