【山形大学】
学術研究院教員募集(応募締切2020年7月10日)※女性優先

1か月前 : 2020.05.01

プロフィール写真

山形大学では、学術研究院(地域教育文化学部地域教育文化学科児童教育コース
(国語科教育法))の教員1名を公募いたします。

【配置コース名】児童教育コース

【専門分野】国語科教育法

【職名・人員】准教授又は講師1名

【主な担当授業科目】

【地域教育文化学部】
初等教科教育法Ⅰ(国語)、国語の基礎、教材開発演習、教職実践演習、国語の教材分析 A、国語の教材分析 B、特別課題演習Ⅰ、特別課題演習Ⅱ、卒業研究

【大学院教育実践研究科】
国語科授業構成の実際と課題、教職実践プレゼンテーションⅠ(教科教育高度分野)、教職実践プレゼンテーションⅡ(教科教育高度分野)

【人文社会科学部】
国語の教材分析 A、事前指導

【基盤共通教育(教養教育)】
学部導入セミナー(集中・複数で担当)、及び基盤共通教育科目を担当することがあります。

※将来、学部改組等があった場合、授業科目名の変更又は追加となる場合があります。

【応募資格】
・博士の学位を有する者、又はこれと同等の能力があると認められる者。

・以下の研究業績を有すること。
イ  著書・論文・研究報告書等が 10 編以上あること。
ロ  イのうち、全国学会誌等の学術論文が 3 編以上あること
(講師の場合は 2 編以上)。
ハ  ロのうち、最近 5 年間のものが 2 編以上あること。
・採用予定年月日において、35 歳未満の者。

※長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、上記年齢の範囲で募集します。
(雇用対策法施行規則第 1 条の 3 第 1 項 3 号のイ)

採用予定年月日】
2021年4月1日

応募締切日】
2020年7月10日(金)必着

【照会先】
山形大学地域教育文化学部地域教育文化学科 藤岡 久美子
E-mail:kumiko★e.yamagata-u.ac.jp
(★を@に変更ください)

募集要項等の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

企業対象アンケート調査報告書

このサイトについて

全国ダイバーシティネットワーク(OPENeD)は、男女共同参画社会や多様な個性・能力が尊重されるインクルーシブな社会の実現のために、文部科学省と連携して、大学や研究機関、企業等における女性研究者の育成や研究環境・研究力の向上を目指す諸機関をつなぎ、国内外の取組動向や参考事例(グッドプラクティス)を収集・公開し、全国的な普及・展開を図ります。


In collaboration with the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology of Japan (MEXT), the All Nippon Diversity Network (OPENeD) has been established to realize a more inclusive society in which both women’s and men’s contributions are equally valued and individual uniqueness and talent is appreciated by connecting universities, research institutions, and corporations that are working to improve their research environment/research capabilities for female researchers. The network collects data regarding domestic and international organizational trends and best practices and shares its findings on this website, contributing to the development and popularization of diversity and inclusion throughout Japan.

English Pages Here
全国ダイバーシティネットワーク