【名古屋大学】
未来材料・システム研究所助教(女性教員)の募集(応募締切2019年12月20日)

2週間前 : 2019.11.29

プロフィール写真

名古屋大学未来材料・システム研究所では、男女共同参画を推進するために、優れた女性教員の公募を行います。採用後には、本研究所の2つの研究部門、2つのセンターのいずれかに所属する教員(教授、准教授、講師)と協力して、自然と調和する豊かな社会の持続的発展に寄与する研究に取り組んでいただきます。

【募集人数】
助教3名

【所属】
未来エレクトロニクス集積研究センター、高度計測技術実践センター、材料創製部門、システム創成部門のいずれか

【任期】
5年、評価による再任可(1回)

【応募資格】
①博士の学位を有する女性研究者。
(雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律第8条に基づく、女性に限定した公募です。)
②応募者の専門性が当研究所に在籍する教員(教授、准教授、講師)の研究分野と整合し、協力して研究を推進できること。
 研究所教員一覧
③学部生・大学院生の教育に熱意を持って取り組んでいただける方。

【着任時期】
2020年4月1日以降のできるだけ早い時期

【待遇】名古屋大学職員就業規則の定めるところによる。
    名古屋大学職員就業規則
    給与は、本学において定める年俸制とする。

【応募締切】
2019年12月20日(金)17:00必着

【問い合わせ先】
名古屋大学未来材料・システム研究所

募集要項等の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

このサイトについて

全国ダイバーシティネットワーク(OPENeD)は、男女共同参画社会や多様な個性・能力が尊重されるインクルーシブな社会の実現のために、文部科学省と連携して、大学や研究機関、企業等における女性研究者の育成や研究環境・研究力の向上を目指す諸機関をつなぎ、国内外の取組動向や参考事例(グッドプラクティス)を収集・公開し、全国的な普及・展開を図ります。

「全国ダイバーシティネットワーク」とは

全国ダイバーシティネットワーク