2020年8月18日 2020年度 第1回東海・北陸ブロック会議

2か月前 : 2020.09.09

武田

プロフィール写真

2020年8月18日(火)、2020年度全国ダイバーシティネットワーク組織第1回東海・北陸ブロック会議を開催しました。新型コロナウイルス感染防止の観点からWeb会議による開催とし、幹事大学を始めとした18機関の出席がありました。

会議では、今年度の活動内容について活発な意見交換が行われました。今年度の活動として、参画機関を総合大学・医学系・工学系のグループに分け、それぞれの課題や有効な取組について情報共有することになりました。総合大学グループでは「コロナ禍でのジェンダー平等」をテーマに、今年度ウェビナーを開催することが決定しました。

また、全国ダイバーシティネットワーク組織第3回幹事会の報告やOPENeD掲載のコラム「若手女性研究者の声」について情報共有を図りました。

2020年度第1回東海・北陸ブロック会議(名古屋大学にて撮影)

企業対象アンケート調査報告書

このサイトについて

全国ダイバーシティネットワーク(OPENeD)は、男女共同参画社会や多様な個性・能力が尊重されるインクルーシブな社会の実現のために、文部科学省と連携して、大学や研究機関、企業等における女性研究者の育成や研究環境・研究力の向上を目指す諸機関をつなぎ、国内外の取組動向や参考事例(グッドプラクティス)を収集・公開し、全国的な普及・展開を図ります。

全国ダイバーシティネットワーク