2019年2月4日 2018年度 東海・北陸ブロックキックオフ・シンポジウム

8か月前 : 2019.07.08

OPENeD 事務局

OPENeD 事務局

2019年2月4日(月)に名古屋大学鶴舞キャンパス鶴友会館において、2018年度東海・北陸ブロックキックオフ・シンポジウムを開催しました。

長崎大学ダイバーシティ推進センターの伊東昌子氏による講演「長崎大学におけるワークスタイルイノベーションの試み」では、長崎大学での実践を紹介いただきました。

公立陶生病院小児科の加藤英子氏「女性医師のキャリアデザイン~Diversityが医局を活性化する~」では、大学ではなく現場の女性医師としての視点での実践を紹介いただきました。
伊東氏・加藤氏の講演の後は、名古屋大学総長松尾清一氏を交えてのディスカッション及び質疑応答があり、活発な議論がなされました。

伊東昌子氏講演

加藤英子氏講演

ディスカッション及び質疑応答

このサイトについて

全国ダイバーシティネットワーク(OPENeD)は、男女共同参画社会や多様な個性・能力が尊重されるインクルーシブな社会の実現のために、文部科学省と連携して、大学や研究機関、企業等における女性研究者の育成や研究環境・研究力の向上を目指す諸機関をつなぎ、国内外の取組動向や参考事例(グッドプラクティス)を収集・公開し、全国的な普及・展開を図ります。

全国ダイバーシティネットワーク